妊婦さんにおすすめDHA・EPAサプリメントランキング

妊婦さんにおすすめDHA・EPAサプリメントランキング

妊娠DHAサプリ

 

DHA・EPAサプリは、色々なものがあって選ぶのに悩んでしまいますよね。

 

そしていつから飲めばいのか?妊娠初期?妊娠中期?妊娠後期?

 

実は妊活中から飲んだほうが良いのです。
くわしくは後でお話しますが、先に知りたいかたは、下のリンクから読んで下さい。

妊娠中のDHA・EPAサプリメントはいつから飲めばいいの?の摂取量は?はコチラ>>

 

妊娠中・授乳中に安心して飲めるDHA・EPAサプリはどれ?と思ったのではないでしょうか。

 

安全に作られているか?は、特に気になるところです。
水銀・ダイオキシン・放射能検査をしているかを販売元に問い合わせました。

 

水銀・ダイオキシン・放射能検査を、しっかりやっていて、成分・価格から妊娠中・授乳中におすすめのDHA・EPAサプリを、わかりやすくランキング形式にまとめました。

そして、しっかりとDHAとEPAが両方はいっているものからランキングにしました!
是非、DHA・EPAサプリ選びの参考にしてください。

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

美健知箋 EPA&DHA

 

 

匂いがなく小粒なので、つわりがひどい妊婦さんにオススメです。

epaサプリメント 通販

epaサプリメント 通販

  • 佐藤製薬が作っています。
  • Sato通販ショップカスタマーセンターの薬剤師に相談できるので安心です。
  • 初回購入は84%オフの1,000円(税込)です。送料無料です。

    (初月からの解約ができるので気軽に始められますね。)

 

1日分の価格

1日分のDHA

1日分のEPA

154円*

550mg

200mg

1日の目安量

100円あたりのDHA量

100円あたりのEPA量

1~2包

359mg

130mg

    *30包入り定期便コースの二回目以降4,980円の税抜き価格4,620円で計算しています。

 

DHA・EPAサプリ c19pbikenchisen

 

DHA・EPAサプリc19

 

c19mbikenchisen

 

妊娠DHA・EPAサプリc19b

妊娠DHA・EPAサプリc19b

 

はぐくみプラスのハグラビDHAサプリ

 

dha 妊娠中

epaサプリメント 妊婦

  • 美容成分がたっぷり入っています。
  • 管理栄養士が出産までサポートしています。
  • 毎月先着300名様は約77%オフの980円(税込)です。送料無料です。

    (初月からの解約ができるので気軽に始められますね。)

 

1日分の価格

1日分のDHA

1日分のEPA

99円*

270.7mg

29.9mg

1日の目安量

100円あたりのDHA量

100円あたりのEPA量

3粒

273.4mg

30.2mg

*90粒入り定期便コースの二回目以降の税込み価格2,980円で計算しています。

 

 

DHA・EPAサプリ c19phagurabi

 

DHA・EPAサプリc19h

 

c19mhagurabi

 

 

3位は2つ!内容がほとんど同じなのでお好みのメーカーで選んでください!


 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

森永ママのDHA

 

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

1日分の価格

1日分のDHA

61.2円*

350mg

1日の目安量

100円あたりのDHA量

3粒

571.8mg

*【メーカー価格】0.45g×90粒×3個 1日3粒 5,508円(税込)で計算しています。

1日分の価格

1日分のDHA

61.2円*

350mg

1日の目安量

100円あたりのDHA量

3粒

571.8mg

*【メーカー価格】0.45g×90粒×3個 1日3粒 5,508円(税込)で計算しています。

 

妊娠DHA・EPAサプリ

 

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHA

 

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

1日分の価格

1日分のDHA

63円*

350mg

1日の目安量

100円あたりのDHA量

3粒

556mg


*30日分のメーカー希望小売価格:1,890円(税抜)で計算しています。

1日分の価格

1日分のDHA

63円*

350mg

1日の目安量

100円あたりのDHA量

3粒

556mg

*30日分のメーカー希望小売価格:1,890円(税抜)で計算しています。

 

 

妊娠DHA・EPAサプリ

 

 

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

妊婦さんが飲んでいる葉酸サプリメント。

 

産まれてくる赤ちゃんのためにできることと、安全なサプリを慎重に選びましたね。

 

葉酸は妊娠前から飲まれている思いますが、つぎに選ぶのは、DHA・EPAサプリです。

 

DHA・EPAは、妊娠していなくても不足がちな栄養成分です。

妊娠中のDHA・EPAサプリメントはいつから飲めばいいの?の摂取量は?

 

厚生労働省は、国民の健康維持のために公表した「食事摂取基準」では、1日の推奨摂取量としてDHA・EPAを「1日1g(1,000㎎)以上」摂取することを推奨しています。
DHA・EPA・α-リノレン酸を合わせてオメガ3系脂肪酸では1.6g(1,600㎎)です。

 

妊娠中・授乳中の1日の推奨摂取量は、オメガ3系脂肪酸では1.8g(1,800㎎)です。
DHAとEPAの基準量は特に書かれていませんが、オメガ3系脂肪酸全体で1日の推奨摂取量が200㎎増えているので、DHAとEPAあわせて1,000㎎以上はしっかりとってくださいね。

 

もともと不足しがちな栄養成分のDHAとEPAなので、妊娠中のDHA・EPAサプリはいつから飲めばいいの?というと、今すぐとることをオススメします。

 

サプリメントでDHAとEPAを摂取して過剰摂取を心配する必要はありません。

 

欧州食品安全機構EFSAでは1日5g、アメリカでは1日3gの摂取でも問題がないといわれています。

 

ですから当サイトで紹介しているDHA・EPAサプリメントの1日の目安量を守っていれば大丈夫です。

 

脳梗塞後などに処方されるワーファリンなどを飲まれているかたは、DHA・EPAサプリメントは控えてください。

 

 

胎盤ができるのは妊娠四ヶ月ですが、妊娠したらすぐ胎盤は作られ始めています。

 

なので、妊娠初期、妊娠中期、妊娠後期、授乳中いつでも大切な赤ちゃんに必要なDHAをしっかり届けてくださいね。

 

 

 

妊娠中に注意することは、魚介類に含まれる水銀の摂取です。
水銀は、胎児に影響を与える可能性があることから、魚介類の摂取量の目安を厚生労働省が発表しています。

 

DHA・EPAサプリ

引用「妊婦への魚介類の摂食と水銀に関する注意事項(平成22年6月1日改訂)」のパンフレット

 

お魚は良質なたんぱく質、DHA、EPAがたっぷりと含まれ、カルシウムが取れる食材です。
妊娠中・授乳中にDHA、EPAが多い青魚を、水銀に注意して食べるのは、ちょっと大変ですね。

 

妊娠中は匂いに敏感になったり、つわりがあるので理想的な栄養を摂るというは赤ちゃんのためとはいえ、かなりのストレスになってしまいます。
お魚を焼いた後のグリルを洗うのも妊娠中・授乳中には、気が重たくなる家事ですね。

 

妊娠中・授乳中のストレスは、お腹の中の赤ちゃんにも伝わり良くありません。

 

お魚に含まれているDHAとEPAは、赤ちゃんの発育に必要な栄養成分です。

 

お母さんから胎盤を通してDHAは赤ちゃんに送られます。
そして産まれてきた赤ちゃんは、母乳に含まれるDHAを栄養にして発育します。

 

胎盤や母乳から赤ちゃんに届くDHAは、お母さんが摂取したDHAです。
お腹の中にいる赤ちゃん、そして産まれてすぐの赤ちゃんは、人生の基盤となる体を作っています。

 

青魚dhaepaサプリメント通販

青魚dhaepaサプリメント通販

良質で安全なDHAを赤ちゃんに、しっかりと届けたいですね。

 

 

 

そこで、食事からでは足りないDHAとEPAを、手軽にサプリメントで摂ることをおすすめします。

 

ランキングに戻る▲