DHA・EPAサプリ比較ランキング!おすすめのDHAサプリを紹介

DHAサプリ比較

 


1日のDHA・EPA含有量比較ランキングベスト3!おすすめはコチラ

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

 

美健知箋 EPA&DHA(750mg)

 

DHA・EPAサプリ

 

1日分の価格

154円*

1日分のDHA

550mg

1日分のEPA

200mg

100円あたりのDHA量

359mg

100円あたりのEPA量

130mg

1日の目安量

1~2包

*30包入り定期便コースの二回目以降4,980円の税抜き価格4,620円で計算しています。

  • 初回購入は84%オフ1,000円(税込)です。送料無料です。
  • 初回のみの注文でも解約できるので気軽に始められます。

 

DHA・EPAサプリ toppbikenchisen

 

DHA・EPAサプリ

 

topmbikenchisen

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

 

大正製薬DHA・EPA(600mg)

 

DHA・EPAサプリ

1日分の価格

133円*

1日分のDHA

400mg

1日分のEPA

200mg

100円あたりのDHA量

300mg

100円あたりのEPA量

150mg

1日の目安量

1~2包

*30包入り定期便コースの二回目以降4,000円で計算しています。

 

  • 製薬会社の品質で作られているサプリメントなので安心です。
  • 毎月30包の定期コースは、初回75%オフ(1,000円+税)で購入できます。

 

DHA・EPAサプリ

topptaisyou

DHA・EPAサプリ

 

topmtaisyou

 

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

きなり

 

さくらの森きなり特別モニター価格

1日分の価格

126円*

1日分のDHA

451.3mg

1日分のEPA

50.3mg

100円あたりのDHA量

357.2mg

100円あたりのEPA量

39.8mg

1日の目安量

4粒

*特別モニター毎月お届けコースの2回目以降の3,790円で計算しています。

 

  • きなりにはDHAとEPAのほかに貴重なサラサラ成分のDPA(ドコサペンタエン酸)が8㎎も入っています!
  • 世界が注目している魔法のオイルのクリルオイルとサラサラ成分のナットウキナーゼが入っています。
  • 初回購入は67%オフの1,980円(税込)、送料無料で購入できます。

DHA・EPAサプリ

toppkinari

DHA・EPAサプリ

 

topmkinari

 

 

次は、DHAとEPAの含有量が403~400mgの4商品です!


 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

 

DHA&EPA+サチャインチ

 

 DHA・EPAサプリ

 

1日分の価格

61円*

1日分のDHA

302.9mg

1日分のEPA

100.3mg

100円あたりのDHA量

493mg

100円あたりのEPA量

164mg

1日の目安量

4粒

*定期コースの二回目以降1,980円で計算しています。

  • 初回購入は50%オフ1,836円(税込)です。送料無料です。

 

DHA・EPAサプリ toppサチャインチ

 

 

DHA・EPAサプリ

 

topmサチャインチ

 

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

 

やわたDHA&EPA

 

DHA・EPAサプリ

1日分の価格

68円*

1日分のDHA

370mg

1日分のEPA

30mg

100円あたりのDHA量

544mg

100円あたりのEPA量

44mg

1日の目安量

2粒

*毎月1袋コース2,052円(税込)で計算しています。

 

  • DHA&EPAを守る強い生命力のあるサージの果実油が入っています。
  • 1日2粒の中にDHAとEPAがたっぷりと入っています。

 

DHA・EPAサプリ

toppやわた

DHA・EPAサプリ

 

topmやわた

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

 

サントリーDHA&EPA+セサミンEX

 

サントリーDHA&EPA+セサミンEX口コミ評判

1日分の価格

142.5円*

1日分のDHA

300mg

1日分のEPA

100mg

100円あたりのDHA量

210.5mg

100円あたりのEPA量

70.2mg

1日の目安量

4粒

*定期お届けコースの10%オフの240粒入り/約60日分8,550円(税抜)で計算しています。

 

  • ω-3脂肪酸のDPA(ドコサペンタエン酸)が入っています。
  • 体にとってもいい成分のセサミン・オリザプラスも入っています。

 

サントリーDHA・EPAサプリ

toppセサミン

サントリーDHA・EPAサプリ

 

topmセサミン

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

 

サントリーオメガエイド180粒

 

サントリーオメガエイド180粒

1日分の価格

180円*

1日分のDHA

300mg

1日分のEPA

100mg

100円あたりのDHA量

166.6mg

100円あたりのEPA量

55.5mg

1日の目安量

6粒

*定期お届けコースの10%オフの5,400円で計算しています。

 

  • 脳に大切な成分のω-6脂肪酸のアラキドン酸が入っています。
  • 体で作ることができない抗酸化作用をもつカロテノイド(アスタキサンチン)が入っています。

 

サントリーDHA・EPAサプリ

toppオメガドエイド

オメガドエイド

 

topmオメガドエイド

DHAサプリメントのDHA・EPA含有量を比較しました!

1日分のDHAの量

1日分のEPAの量

合計

美健知箋 EPA&DHA

550mg

200mg

750mg

大正製薬DHA・EPA

400mg

200mg

600mg

きなり

451mg

49mg

500mg

DHA&EPA+サチャインチ

303mg

100mg

403mg

やわたDHA&EPA

370mg

30mg

400mg

DHA&EPA+セサミンEX

300mg

100mg

400mg

サントリーオメガエイド180粒

300mg

100mg

400mg

AOZA

178.2~328.4mg

216.5~281.7mg

394.7~610.1mg

ルックルックDHA・EPA

310mg

77mg

387mg

森永ママのDHA

350mg

0mg

350mg

母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHA

350mg

0mg

350mg

DHA&EPA+N-アセチルグルコサミン

300mg

40mg

350mg

みやび鮫肝DHA&EPA

243mg

85mg

328mg

はぐくみプラスのハグラビDHAサプリ

270mg

30mg

300mg

やずやの青魚の知恵

128.2mg

42.3mg

170.5mg

ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイルEPA・DHA

108mg

162mg

270mg

ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

60mg

11mg

71mg

 DHA・EPAサプリ

 

もっと詳しい ひとめでわかる!DHA・EPAサプリ比較一覧表はコチラ!▶

 

【注意!】
国民生活センターでは、通信販売で「お試し価格」などをうたったサプリメントの相談件数が急増しています。
当サイトでは、お試しで買ったサプリメントがトラブルのもとにならないように紹介しています。
サプリメントを、定期購入で買っても1回で解約できるか確認しているので安心してくださいね!
またコレステロールが下がる。中性脂肪が下がる。認知症に効く。内臓脂肪に効く。血液サラサラなどと病気が治るという表現は、薬事法違反になるためしていません。

 

はじめまして、当サイトの管理人の智子です。

DHA・EPAサプリメント比較マニア

DHA EPAサプリメント

3人の子供を持つ臨床検査技師です。
料理が得意です。(調理師免許を持っています。)

 

主人の父は動脈硬化、私の父は認知症が始まったのかなと思うような物忘れがひどくなっています。

 

主人は会社の健康診断で脂質異常症のイエローカード。
私は、更年期の始まりなのかLDLコレステロールと総コレステロールが、もうすぐ異常値に入りそう。

 

どうしても健康に気をつかいたくなってしまいます。

 

子供は中学受験と高校受験を控えていて、私の下心がウズウズ。
DHAとEPAをとらせたい。

DHA EPAサプリメント

DHA EPAサプリメント

子供にお魚料理を食べさせたくても、まだまだお肉料理を食べたがります。
主人も、お肉料理の方が好きなんです。

 

実は私も・・・。

 

 

お魚料理の後のグリルの掃除は、めんどくさいですよね。
お魚を焼いた後はゴシゴシこすらないといけないし、食洗機にも入れられないし。
ついつい、家族みんなが喜ぶお肉料理中心の食卓が多くなってしまいます。

 

主人が健康診断で脂質異常症のイエローカードをもらったのがきっかけで、食生活を見直したら案の定オメガ3脂肪酸(DHA・EPAなど)が足りない。

 

というわけでDHAサプリメントで補おうと思って選んでいたら、沢山ありすぎて選ぶのが大変。

 

どうしよう?と悩んで、長い付き合いになりそうなDHAサプリメントだから色々、買ってみようと決めました!
家族全員と主人の父と私の父が飲むから、すぐなくなっちゃうんですよね。
沢山買っても大丈夫!(お財布は、ちょっと心配ですが。)

 

色々なDHAサプリメントを買ってみたら、ネットからの情報だけではわからないこともありました。

 

ネット通販で注文したDHAサプリメントが届くたびに、

 

子供ならこれが向いているかな?
受験生には、これを飲ませたい!
今の妊婦さんには、こんなDHAサプリメントがあるんだ。
(私が妊娠中にはなかったんです。)
お財布事情が厳しい人には、このDHAサプリメントがいい。
家族全員で飲むならこれ!
放射能測定検査の結果もしっかり知りたい人にはこれ!

 

 

せっかくなので、皆様のお役に立てたらいいなと思いサイトを立ち上げました。
こんな方におすすめランキングにしてまとめてみました!

 

ランキングに戻る▲

DHAサプリメントを選ぶ時の5つのポイント!

DHA・EPAの量をしっかり公表していること。

 

DHAサプリメントのDHAとEPAは、DHA・EPA含有精製魚油となってサプリメントに入っています。
DHA・EPA含有精製魚油として量を表示しているのか、DHAの量・EPAの量として表示しているのかチェックすることが重要です。

 

DHA・EPAサプリ

DHA・EPAサプリ

DHA・EPA含有精製魚油は、どんな魚からとった油なのかわからないと食物アレルギーなどを起こしてしまう場合があり、とても危険なので、使われている魚がわかるものを選んでください。

 

甲殻アレルギーをお持ちの方は、オキアミが原材料になっている場合は注意してくださいね。
オキアミで必ずアレルギーを起こすとは限りませんが、起こす場合もあります。
原材料にオキアミが入っていないものをオススメします。

 

DHA・EPAの量が表示されてない場合は、安全なのか?良い影響があるのか?わかりません。
そして、量を表示できないというのは、作っているところの品質管理ができていないことがあります。

 

以前、健康食品で含有量表示のないものを分析したら入ってないということもあったのですよ。

 

心配だったので、このサイトを作るときにメーカーに問い合わせしました。
このサイトには掲載してませんが、中にはDHA・EPAの量を社外秘としているところがありました。

 

「えっ?DHAサプリメントで売っているのに、DHA・EPAの量が秘密なの??」と、驚いてしまいました。

 

DHAサプリメントという名前がついていれば、信用してしまいますね。
DHAサプリメントならば、DHA・EPAの量を表示していることは重要です。

 

DHA・EPAの量は、チェックしてくださいね!

 

DHAサプリメントに酸化防止対策がとられていること。

 

DHAサプリメントは、お魚の油でできています。

 

油は、とても酸化しやすく、品質が落ちやすく栄養価も低くなってしまいます。
古い油を使った揚げ物で、お腹がもたれてしまったり具合が悪くなることがありますよね。

 

味や栄養価か低くなってしまうことも問題ですが、それ以上に健康被害も起こることもあります。

 

しっかりと酸化対策をしたDHAサプリメントを選んでください!

 

DHAサプリメントは大手メーカーで安全に作られていること

 

大切な体に入れる栄養成分を摂る時に安全で安心できるものを選ぶことは、とても重要です。

 

大手メーカーは規模が大きいため品質管理が徹底しています。
蓄積しているデータやノウハウもあるので安心ですね。

 

安全に作られているかの目安はGMP工場で作られているか、または製薬会社の薬を作る基準で作られていることです。もちろん、大手メーカーは、この基準を満たしています。

DHAサプリメント

DHAサプリメント

GMPは、安全に作られ一定の品質が保たれるための製造工程管理基準のことで、
GMPの認証は、厚生労働省の「健康食品GMPガイドライン」に沿って行われています。

 

GMPの認証を受けているか、製薬会社の工場で作られているところを選んでくださいね。

 

そして水銀・ダイオキシン・放射能検査を行っていることもチェックポイントです。
検査をしているということは、安全性はもちろん買う人のことをしっかり考えているかどうかの目安になります。

 

DHAサプリメントは継続できるものを選ぶ。

 

サプリメントの入っている成分量、成分の品質の違いによって値段がバラバラになっています。

DHAサプリメント

DHAサプリメント

サプリメントに入っている栄養成分・品質で選べば、価格が高いものになります。
DHA・EPAサプリは続けて飲むサプリメントなので、負担を感じない金額のDHAサプリメントを選ぶことをオススメします。

 

このサイトに載せているDHAサプリメントは、コスパが良く安全で安心できるサプリを選んでいます。
値段で選ぶときに、「本当は1番安いのがいいんだけど、心配だから2番目に安いの選ぼう。」なんて思わなくて大丈夫ですからね。

 

お財布に優しい続けられそうなDHAサプリメントを選んでください。

 

DHAサプリメントが本当に必要?

DHAサプリメント

DHAサプリメント

厚生労働省では、健康食品を買う前に「本当に必要かどうか」考えてみましょうと注意しています。

厚生労働省「健康食品」のホームページ

 

本当にそうですね。

 

「それ、本当に意味があるの?」と疑うようなサプリメントが高額で販売されていますよね。

 

サプリメントを飲んだだけで安心した。
安心できたなら、安心にお金を払ったと思えばいいですね!

 

サプリメントを飲んだから足りない栄養が補うことができたから大丈夫。
本当に、その栄養足りてなかったの?

 

疑問がいっぱいです!

 

DHAサプリメントも疑ってしまいますよね。

 

DHA・EPAは、ほとんどの世代で不足しています。

 

厚生労働省が国民の健康維持のために公表した「食事摂取基準」では、1日の推奨摂取量としてDHA・EPAを「1日1g(1,000㎎)以上」摂取することを推奨しています。

 

DHA・EPAの1g(1,000㎎)は、クロマグロの赤身の刺身なら約9人前、回転ずしなら24皿分です。
DHA・EPAを1g(1,000㎎)摂るのは、食事からでは難しいですね。

 

もちろん食事から摂るのが基本、とはいえDHA・EPAを1g(1,000㎎)摂ることに拘った食生活をしてしまうと、他の栄養が摂れなくなってしまいます。

 

栄養はバランスが大切です。

 

だからDHAサプリメントで栄養を補うことは、賢い選択肢です。

 

厚生労働省が発表しているn-3系脂肪酸の食事摂取基準(g/日)(2015年版)

男性

女性

年齢

目安量

目安量

0~5(月)

0.9

0.9

6~11(月)

0.8

0.8

1~2(歳)

0.7

0.8

3~5(歳)

1.3

1.1

6~7(歳)

1.4

1.3

8~9(歳)

1.7

1.4

10~11(歳)

1.7

1.5

12~14(歳)

2.1

1.8

15~17(歳)

2.3

1.7

18~29(歳)

2.0

1.6

30~49(歳)

2.1

1.6

50~69(歳)

2.4

2.0

70歳以上

2.2

1.9

妊婦

-

1.8

授乳婦

-

1.8

n-3系脂肪酸はオメガ3脂肪酸(ω-3脂肪酸)ともいい、DHA・EPA・α-リノレン酸です。

 

ランキングに戻る▲

DHAとEPAってなに?

DHAとEPAは、魚に含まれていて頭が良くなる、コレステロールを下げる、認知症にいいなど、なんとなく体にいい効果効能があるイメージを持っていらっしゃると思います。

 

DHAについて調べてみると、「DHAとはオメガ3系の必須脂肪酸です。」「DHAとは、多価不飽和脂肪酸で体で作らることができない栄養素です。」とか、色々書いてありますよね。

 

なんとなくわかった気になってしまいますが、スッキリしなくないですか?
そこでわかりやすく図にまとめてみました。
DHA・EPA 

 

必須脂肪酸は、体で作られない脂肪酸のことです。

 

オメガ3系脂肪酸(n-3系)
αリノレン酸(必須脂肪酸) しそ油・ごま油・なたね油・亜麻仁油など
DHA(必須脂肪酸) まぐろ・さば・うなぎなど
EPA(必須脂肪酸) くじら・さば・うなぎなど
オメガ6系脂肪酸(n-6系)
リノール酸(必須脂肪酸) ひまわり油・大豆油・コーン油
γリノレン酸 月見草オイル・くじら・鶏卵など
アラキドン酸 鶏卵・豚のレバー・さばなど

n-3系脂肪酸の消費者庁の評価について

2015年4月25日、食品成分の機能性評価に係る評価基準等の検討によって評価結果が発表されました。

 

消費者庁「食品の機能性評価モデル事業」(参照元;消費者庁食品の機能性評価モデル事業について)

機能

総合評価

心血管疾患リスク低減(EPA/DHA)

A

血中中性脂肪低下作用(EPA/DHA)

A

血圧改善作用 (EPA/DHA)

C

関節リウマチ症状緩和(EPA/DHA)

A

乳児の成育、行動・視覚発達補助(EPA/DHA)

B

うつ症状の緩和と発生率低下(EPA/DHA)

C

心血管疾患リスク低減(α リノレン酸)

B


パネル評価結果
A:機能性について明確で十分な根拠がある
B:機能性について肯定的な根拠がある
C:機能性について示唆的な根拠がある

 

お魚の栄養成分のDHAとEPAは、科学的にも体にいい成分といえますね。

 

DHA・EPAのお役立ちサイト

 


美健知箋バナー

美健知箋バナー